無職の場合の即日融資の審査って?

 

 

カードローンはカードを使って利用限度額内であれば何度も利用できる便利なカードです。主に消費者金融や銀行から発行されており、そのほとんどが即日融資に対応しています。

 

即日融資は申込みしたその日に貸出してくれるで、すぐにお金が必要になった場合とても助かります。そのためこれらを利用したいと考える人も多いと思いますがそれは働いている人ばかりとは限らないのです。

 

むしろ今失業中という人の方がカードローンを利用したいと考えることが多いのではないでしょうか。しかし現実問題収入がない場合であると審査をクリアするのは難しくなっています。

 

専業主婦は例外

 

しかし無職と言っても例外がありそれは専業主婦の場合です。専業主婦の方であれば即日融資も可能というカードローンは多くあります。配偶者の収入証明書を提出が必要な場合と必要ではない場合がありその基準はカードローン会社によって異なっています。

 

しかしこれはやはり配偶者が収入があることが前提で借入できるという事になるので、全くの無職とはまた話が違ってきますよね。

 

無職は審査通過できる?

 

無職の方の審査の場合、申込書に無職と記入した時点で審査には落ちてしまいます。金融会社も返済してもらえるという保証がない場合にはやはり貸出は出来ないからです。利子をつけて回収できる見込みがあるからこそ貸してくれるので、全くの無収入の場合にはやはり難しいでしょう。

 

もし仮に職業を偽って申込みしたとしても金額によっては収入証明書の提出が義務付けられたり、また記入した会社に在籍確認の電話がいくのですぐにばれてしまいます。

 

アルバイトやパートでも貸出してくれるカードローンはとても沢山あります。審査基準には安定した収入があればOKという所もありますのでまずはなにかしらの仕事を見つけてから申込みしてみると良いでしょう。