審査が甘めと言われる即日融資対応のカードローン、その真相は?

 

 

カードローンといえばかつては借金に対する抵抗感や後ろめたさから、利用する層も限られていましたが、消費者金融各社のイメージ戦略も功を奏し、様々な立場の方が賢く有益に使いこなすことを目指して申し込む時代になりました。

 

また、カードローンが社会に広く浸透するようになったきっかけは、即日審査や即日融資対応可能となったことにもあります。審査がごく短時間で完了するということはつまり、審査基準が緩やかになったということでもあるわけですから、その分気軽に申し込めるようになったのです。

 

また、カードローンへの申し込みを検討している人ならば、即日融資対応の商品ならば審査が甘めだという噂を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

なぜそのような噂が囁かれるのかというと、即日融資を可能にしているカードローン会社というのは融資限度額を低めに設定して貸付を行うことで審査自体は簡素化し、融資までのスピードアップと貸し倒れに対するリスク管理を両立させているわけです。そのため、利用者にとっては即日融資対応の商品を選べばあまり厳密に審査されず、スムーズに利用できるというイメージを抱きやすいのでしょう。

 

さらに、近年カードローンやクレジットカードの審査で用いられている【スコアリング方式】は、審査時間を劇的に短縮し、客観性に裏打ちされた審査を可能にしました。この方式では申し込み時に入力した各個人情報を元に、コンピューターが採点を行って融資の可否を判断するわけですから、人間感情などに左右されず、わずかな時間で審査結果が下せるのです。多くのカードローンが即日融資可能となった背景には、このスコアリング方式の導入があるということを覚えておくと良いでしょう。

 

ただし、即日融資対応のカードローンも審査時には信用情報機関を必ずチェックします。そして金融履歴に延滞などのトラブルが記載されていれば、審査落ちする可能性も十分考えられます。

 

もちろん、返済能力の点で利用を断られることもあるでしょう。そのため、審査甘めだからといって油断は禁物ですが、即日融資対応のカードローンは数十分もあれば審査結果が出ることがほとんどですので、希望する方はあまり深く考え込まず、一社に絞って審査を受けてみることをおすすめします。